脱毛するのはお金がもったいない?どうしてそう思ってしまうの?

2018.4.18|ワキ脱毛 脱毛ムダ毛の悩み


全身脱毛するなら【コロリー】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





自分が脱毛をするとき、最初はどこから始めたらいいのかと考えたことはありませんか?
薄着になって肌が見えるから、その前に脱毛をしようと考えますか?
目について嫌な気持ちになってしまうから今すぐ抜きたい!そう思いますか?
自分がきれいになるから脱毛をやりたい!そう思いますよね。


どこでもいいから脱毛したいと思う人はあまりいないと思います。
だって「どこでもいいの?じゃあ頭の髪の毛から抜く?」なんて言われたら絶対嫌ですよね。
やっぱり一番毛が濃いワキはすぐに。太ももやひざ下などスカートやホットパンツをはく季節に。
夏の季節のおしゃれに間に合うように脱毛したいものです。


夏になる前の今からなら「一番濃くて目立つ」と両わき脱毛から始めたほうが良いと思います。
脱毛だけは早く始めたほうが本当に楽です。やってしまえばワキの自己処理をすることもありません。
半袖やノースリーブを着るときにも気にならなくなって、自分で脱毛処理をすることもないので自由な時間が増えました。



1.脱毛はお金の無駄?もったいないというのは本当?



脱毛ブームと言ってもいいぐらいに近年では脱毛をする人が増えてきました。
脱毛はひと昔前から毛深いという悩みを解消する手段の1つでした。
しかし料金が高いため躊躇する人のほうが多かったと思います。
今では料金がリーズナブルになったため、ハードルは下がったと言えるでしょう。


しかし、なかには「脱毛にお金をかけるのはもったいない」という意見もあります。


確かに脱毛するのに契約をしてお金を支払うのをためらう方はいます。
一度に支払うと「ああ!お金たくさん使っちゃったぁ~」と思いますからね。
でも脱毛にかける時間も大幅に減少しますので他のことに使える時間が増加します。
アルバイトに使うのもいいし、趣味の時間に充てることも出来るので生活が充実します。


「脱毛にお金をかけるのはもったいない」
これは脱毛サロンに通っていたけど途中でやめてしまった人の意見です。
自分でお金を支払って途中でやめてしまったらお金がもったい無いですよね。
しっかり通った人は「行って良かった」「すべすべ肌になった」と言いますよ。


なので、途中でやめてしまいそうだという方は、お金をかけて失敗した事件になってしまいそうなので
途中解約しても返金してくれる脱毛サロンを選んだほうが良いのです。


その点、ミュゼプラチナムにはしっかりとした返金保証がついています。
「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」については全額返金保証があります。
新規で「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」を申し込んで契約一年以内に解約をした方が対象になっています。


しかし「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」を再度申し込みたいと思っても一度解約してしまうと
「両ワキ+Vライン美容脱毛」は6回コースしか申し込むことが出来なくなってしまいます。
完了コースではなくなってしまうのです。これってかなりもったいないです!
なので、キャンペーンの時に申し込んだら解約しないほうがお得なのです。


また、申し込んだけれど一度も契約期間内にお手入れを1回も行っていないコース/プランの解約、
支払総額から消化額(お手入れした回数分の支払い)を引いた金額など未消化分を清算してくれます。
詳しくはミュゼの返金システムについて読んでみてください。
不安に思うことはカウンセリングの時に確認してみることも大事ですね。


ミュゼのカウンセリングの予約はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





2.脱毛は面倒くさい?脱毛することのメリットデメリット



脱毛しようかどうしようかと悩んでいるあなたは、もしかしたら数多くの脱毛サロンから
自分に合っている条件のサロン選びをしたりするのが面倒なのかもしれません。
脱毛の契約をしたのはいいけれど、そのあとに予約をしたり通うのが大変という人も中にはいます。


「脱毛は面倒いからしないほうが良い」というのは面倒くさくなってしまった人の言葉ですから
脱毛をしたい人は、その人の経験と思って全部は信じないことです。
話半分に聞いたほうが良いですね。


面倒になって行っていないという人の話を聞いたことがありますが、
(そんなに面倒なことなのかな?)
と思いました。実際に通っていてまったく面倒に感じたことはありませんでしたから。
むしろその反対で、脱毛をしに行くのが楽しかったくらいです。


なので、まだ脱毛をしたことがないのなら、
他の人がどう思ったのか?よりも自分がどうしたいのかを大切にしてください。



どうして脱毛をしたくなったのかをちょっと考えてみてください。
ミュゼプラチナムの創設者、高橋仁さんの著書にもありますが、
ムダ毛が悩みでオシャレを楽しめなかったり、からかわれてしまったり
ムダ毛のこと落ち込んだり嫌な思いをしてきた女の子たちが大勢います。


そうすると自分に自信が持てなかったり、女性として魅力がないと自己判断をしてしまうこともあります。
ムダ毛があるから魅力がない?そんなことはないです。
「自信を持ちたい」そう感じているなら脱毛をするべきです。
魅力はあとからでもマナー教室などで十分に磨くことが出来ます。まずは脱毛をして自信を身につけてください。


なので「ムダ毛が無くなってよかった!」そう思える通いやすい安心できる脱毛サロンを教えてあげたいのです。
「悩みの種になってしまうムダ毛、脱毛できてよかったね。」そう言ってあげたいです。いけませんか?そんなことないですよね。


もし、一度も脱毛を考えたことがなくて、お金がもったいないという人は
『自分には脱毛は関係ないし、必要ない。』と思っているのではないでしょうか?
脱毛をしたからって、何が変わるの?そう思ってるのかもしれませんね。
でも、脱毛をすることのメリットは、人生が変わるぐらいにありますよ。


ムダ毛に悩むことや、悩みに思うことが少なかったらどうでしょうか?
もっと伸び伸びと自分の時間を大切に出来たり、他のことにもチャレンジできると思いませんか?
「ムダ毛が生えている私はダメだわ・・・」と思うことなく自分に自信を持つことも出来ます。
また、脱毛をすることによって人生経験が一つ増えることになります。


洋服のデザインを楽しむことも出来ます。
ただの半袖&ジーパンの人から、オシャレなワンピースやスカートも着こなせます。
ポジティブでオシャレになるのは良いことです。このメリットは大きいです。
脱毛が必要だと思っている人は年々増えています。いまや個人の悩みではなくなったのです。


もしも脱毛にデメリットがあるとしたら、抜いたムダ毛は生えにくくなってしまうことです。
モジャモジャのすね毛や腕毛に戻りたいのなら、育毛剤を毎日塗ることになるのかもしれないですね。

メリットの多い脱毛の申込みならこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




3.脱毛をしてみたら良いことだらけだった


脱毛は痛そう?お金がかかる?いいえそんなことはありません。
脇脱毛はかなりリーズナブルになっています。
「脱毛をしてみたら良いことだらけだった」と思うに違いありません。


ワキ脱毛をする前と、脱毛したあとを比べるとこんな違いがあります。
脇の毛が生えていた頃は、夏に脇汗が出てベタついて臭いにおいがしてしまうことがありました。


汗ふきシートで拭き取ったり、軽く洗っても「ワキガになった?」と勘違いする汗の匂いってありますよね。
これは皮膚の常在菌や毛穴の雑菌が汗に含まれるタンパク質を分解してにおいをだしているんですって。


「ワキなどのデリケートな部分のムダ毛は不衛生」そう言われるくらいなのです。
それが脱毛をしたあとはあまり臭うことがなくなりました。
毛があることによってムレてしまうのが雑菌の増える原因の1つです。
そのため、脱毛をしてすっきりさせてしまうほうがキレイになっていいですね。


ミュゼのカウンセリングの予約はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







この記事を読まれた方はこちらの記事もチェックしています。
脱毛したい!ワキに自信のない女子約8割!


気温の上昇に伴い半袖・ノースリーブの女子急増中!ワキのお手入れは今すぐ!


トラックバックURL